2018.09.25 店主より

料理の話

炭火焼はどうしても時間がかかってしまうので、炭火焼以外の一品料理にもファンがいるのは嬉しいです。

この一品料理メニュー開発の裏に、ちょっとした奇跡の再会があります。

 

当店は2013年11月にオープンしました。その1か月前の10月に、私が卒業した都立青山高校の同級会がありました。

直前まで東京にいながら、9月に移り住んだ札幌から約30年ぶりに同級会に参加しました。

当初オープン予定は10月で不参加のつもりでしたが、炉の完成が遅れて、同級会に参加することにしました。

 

その同級会で会ったのが、東京で25年Rully料理教室をやっている松井智恵さんでした。

同級会の2次会では、松井さんにずっと料理の相談をしていた気がします。

そのときから、「白レバームース」、「牛すじの煮込み」、「焼きおにぎりの鶏スープかけ」、など松井さんのアドバイスで当店の人気メニューがたくさん生まれています。

あの出会いがなかったらと思うと、人との縁の不思議さを感じます。

 

 

お店はまだ5年ですが、その裏に25年の松井さんのキャリアが詰まってます。